《告知》 MTBで気楽に遊ぼう! 「アップかんなべ うえ野平アクティビティー&MTBサマーゲレンデ」 

 こんにちは!。 今日になって、ようやく涼しくなりましたね!私が子供のころ、祭りのシーズンは、「コタツにおでん、鯖寿司」だったかと思うのですが、今はまだ冷房入れてますもんね!。 地球規模の気候は、まだ氷河期(寒冷期)だそうですが、その中で進む温暖化は、深刻ということですかね?  自転車乗って、CO2削減に貢献しましょう。 私も、自動車の使用頻度減らしてみますかね。 ガソリンも高くなったし・・・。  さて、昨年から「新型コロナウィルス感染拡大防止」。につき、自粛傾向だった当店のイベントですが、ワクチン接種もすすみ、緊急事態宣言も明け、日々の新規感染者もかなり減ってきたことから、ボチボチ再開していこうかと思います。 その一発目として、アップ神鍋へMTBを走らせに行きたいと思います。 リフトで上げてもらえる(有料)ので「上りは、いらない!」と言う人もOKです。 走りごたえのある、自走コースも走りますよ!  ■日程  : 2021年11月3日(祝)■集合時間: AM6:00■集合場所: サイクルライフはりま店前      ※途中合流OK■目的地 : アップかんなべ 上野平アクティビティー&MTBサマーゲレンデ ■参加条件: 基本当店ご購入者様、当店とお付き合いのある方。 ※ご家族もOKです。■自転車 : マウンテンバイク、グラベルロードなどのオフロード向けバイク。 類型車(ルック車)は不可。 ★MTBを持っていない方は、当店の試乗車を貸し出しいたします。 現地にレンタルバイクもあります。 いずれも、数は少ないのでお早めにお申し出ください。!■移動  : 現地まで車での移動になります。積み込みなど不安な方、便乗希望の方は、ご相談さい。 ■参加費 : 500円(初心者)+ 実費 ※初心者の方は簡単な説明の後、最初の一本、レクチャーします。■必要なもの: 自転車&装備(ヘルメット、グローブ必須)金銭/各自必要分(概ね10,000円位。※1) // マスク(コロナ対策) // 着替え&タオル(汗だくになります。) //予備チューブ、パンク修理キットなどの必須アイテム※無い方、この機会にご購入下さい。 // ドリンク、補給食(おやつ/300円以上OK!都昆布を忘れずに!(冗)\(^o^)/)は、各自必要分。// 携帯電話(ない方は、10円、100円の小銭) // ライト // ウィンドブレーカー(雨具)※推奨。朝一寒いかも!。 // 健康保険証又は身分証明書(任意) ※1 リフト代 3,500円(1日券)に交通費、飲食費が必要になります。       ■参加申し込み:2021年10月26日までに当店までご連絡ください。        ※参加者がいない場合は、私だけで行ってきます。  久々のMTBです。気負わず、気楽に楽しみに行きましょう! 参加申し込みお待ちしています!。

ツアー・オブ・播磨 東播編(まとめ)

「ツアー・オブ・播磨 東播編」。 今回でひとまず、最終回です。4回に分けて走っ他あと、先々週、先週と「One Way/ワンウェイ」にして走ってきました。 なぜ2回に分けてしまったかというと、先週午後から、遅めのスタートとなってしまい、明石から稲美町まで、信号待ちなどで思いのほか時間がかかってしまい、東志方公園を過ぎ帰宅ラッシュの北条線を南下中に、フロントタイヤをパンク。※1(フロントで養生シートの巻物を跳ね上げ、足にボコッ!・(王滝か!w)・・なんで落ちてるねん!(怒!)) 補修材が効かず(シェイクが足りなかった!💦)戦意喪失※2となり、先週に持越しとなったわけです。   ワンウェイでの「総走行距離115㎞」。 淡一には、はるかに及びませんでしたが、まあまあの距離にはなりました。 東播地区って狭かったのですね!。💦 これに、グルメスポットとか、名所なんかを入れていきたいですね!。 他の道との組み合わせ方で、もっといいコースになるかともしれません。 走った人、ご意見、ご感想お聞かせて下さい。  次は、北播編(北播磨)西播(西播磨)編も作ってみたいと思います。 ・・・でも、東播よりエリア面積が広いから、大変だー!。💦  でもこうやって、自分なりにマップ作っていくのも楽しいですよ!  コロナ感染対策に配慮しながら、この秋のシーズン自転車を楽しみましょう!。  それでは、また! ※1 .交通量が多くなると、より左端へ寄らざるを得なくなるので異物を拾いやすく、パンクのリスクが高くなる。 ※2.この状態で、日没の交通量多い時間帯は危ない。  「ツアー・オブ・播磨 東播編」        ひとまず/おわり

ツアー・オブ・播磨(東播編)高砂-ミトロ

  こんにちは。 いよいよ、日中も走りやすくなりましたかね。 新型コロナ感染拡大がなければ、「淡一」「篠山」「日生」「出石」・・・飛んで「琵琶一」「しまなみ」・・・etc. へと、行きたいところだったのですけどね!。 もうすぐ、ワクチン接種も広りそうなので、今度こそ「緊急事態宣言」「蔓延防止処置」解除になることを信じてもう少し、辛抱したいと思います。  さて、今日の定休日は、午後から「ツアー・オブ・播磨(東播編)」。残りの区間、「高砂方面」と定番の「ミトロ周回」をつないで走ってきました。 ホントは2回に分けるつもりだったのですが(それなりに忙しい(笑)※1)、週末にかけて、天気が悪そうなので今日、走りきることにした次第です。  お昼過ぎに店を出発して、産業道路をアップしながら、「鹿島神社/高砂市」を目指します。 AEON高砂北側の側道の信号が長いのですが、ここは、国道250号線に備えて呼吸を整えて下さい。(笑)  新幹線下、浜国から「法華谷川」を上がるのもいいかと思います。 国道250号線に入ると、信号はありますがここも「サク!」・・・と、スピードを乗せることができます。(スピードの出しすぎには注意してください。) ひたすら、西向きに走り左折ポイント(ENEOS・GS)を2段階右折して、北上。 聳え立つ、神戸製鋼製「オールチタンの鳥居」が見えて来たら、その先が「加島神社」です。  この「オールチタンの鳥居」ですが、年々、チタン特融の酸化被膜の金色が濃くなってきている様な気がしますが、これも風情ですね!。 個人的には、紫・青・ピンクなど、溶接等で熱を加えたときに出来る独特の柄が出ないかなーと、期待してしていたりします。・・・ないか!(笑)   次に、マイナーポイントかと思いますが、「石の宝殿/生石神社(オオシコジンジャ)」へ向かいます。  道中、ちょっと思い付きで、昔、通ったことのある(どのくらい?(笑))自動車教習所の路上コース(信号がない)に入ってみたのですが、国道2号線に出てしまい、走りにくくはないけど、国道250号線の方が、「サクッ!と、行けたかなー」。と反省。 ・・・で、なぜ「生石神社」を入れたかというと、「高砂の名所、世界遺産登録を目指してほしい」。・・・ムリか!(笑)※2 山の中にある神社までの登坂が、「石畳」なのです。 距離もそんなに長くないので「思い出」に残る様に入れてみました。(笑)  この「石畳の登坂」、最初はいいのですが結構な振動があるので進むにつれて、脚がキツクなってきます。 道幅はそんなに広くなく、たまに対向車も来るので、Tryされる方は、心身ともにゆとりを持ってアタックしてください。  今回の私は、登坂に入ってしばらく、対向車1台目を難なくかわしたものの、残り10mほどで、ど真ん中から来た2台目の対向車をよける際に大きめの突起にビビッて失速!。・・・ということで!m(_ _)m ・・・次頑張ります!。(いつ?(笑)) あと、すぐ近くに採石場がありますので、ダンプとか気を付けてくださいね。 石畳の坂は、ほぼ通らないと思いますが・・・。  生石神社を下りて250号線で県道43号線(北条線)をひたすら北上。(上り基調で風に煽られて、キツかったー。)先に進むにつれて、信号は少なくなります。  「細工所北」交差点を2段階右折し「県道118号線」を東向きに。「志方東公園」前を通り過ぎ、「中山交差点」を2段階右折、南下。 権現湖を横目に「ズドン!」と下って、「西山交差点」を左折し、「県道65号線」で、「上荘橋」を目指します。 ここは、交通量ほどほどで走りやすいのですが、車が飛び出してくるので、周りには注意が必要です。    「上荘橋」までくれば・・・と、言うまでもなく、行先は「ミトロ周回」。 でもここは、土手沿いを気持ちよく走り、「漕艇センター」を過ぎたところで左折。 日光墓苑のふもとから、コースに入ります。 コースと言っても、一般道なので、安全面、交通ルール、十分に配慮が必要ですよ!。  ミトロ周回(サイクリストの中で、そう呼ばれています。)は、信号は無く、アップダウンがあり、周回できるので、ロードバイクの方が、よく練習されています。 でも、県道375号線との合流(下って、スピードのってるので危険!)、交差点では、必ず安全確認をしてくださいね!。 疲れたら、「フルーツパーク」で休憩できますヨ!。 自販機もたくさんあって(ナタデココ・ソーダが売り切れていた!(泣))、バイクハンガーもある(当店も1基寄付してます。)ので、自転車Welcome.DESU。 離れていますが、トイレもあります。 フルーツパークで、一息ついたら、ドンと下って、交差点を左折。 コースに入ってきた道を戻って(もう、一周する元気は、なかった。💦) あとは、地図の通りとなります。  今回の走行距離は、約70㎞。 通算で、約200㎞になりました!。 一応、重複箇所と、道を間違えたところなど余分なところを省いたと「One way」も作りますが、「ツアー・オブ・播磨(東播編)」なので、個別でも時間がないときなど、走り切りやすくて良いかと思います。(個別の修正分も作ります。) ※3. 県道43号線(北条線)など、道幅が狭く、初級者には向いていない道路もあるかもしれませんが、平荘湖を通って、ショートカットする等、臨機応変に対応して下さい。  短い期間で作ったので、「もっと、いい道もあるよ!」。との声もあるかもしれませんが、そこはこれを起点に「皆で、拡張していければいいなー」。と思います。  また、地図がまとまったらアップしますね!   ひとまず、今日のところはここまで! ※1.ご購入&メンテナンス、修理希望者様 Welcome.です。※2.よかったら、巨大な浮石見て行って下さい。 実際には・・・・しーっ!www※3.くれぐれも、安全第一、自己責任でお願いします。

ツアー・オブ・播磨(東播編)稲美町RIDE

 こんにちは。 朝は、少しずつ涼しく練ってきてますかね? これからが、自転車シーズン本番です。 自転車の調子はOKですか? 気になるとこは、早めに直しましょうね!   今日は、「ツアー・オブ・播磨(東播編)」。 「稲美町」を走ってきました。珍しく、朝走ったので、雨を降らせてしまったらごめんなさい。m(_ _)m  今日のルートは、浜国(県道718)で西二見(人口島入口)まで走り、左折北上。 ひたすら、北上して「明石西IC」をくぐり、「六分一」交差点をさらに道なり北上。 天満大池(公園があります。)のところで右折して、地図の通りで、「上荘橋」で加古川を渡り、「平荘湖」を通って帰ってきました。 途中、道を間違えたところがありますが、ご愛敬ということで、許してください。    稲美町は、信号、交通量少な目でフラットなところも多く、空気が良くて走りやすいです。昔は、「イナミ・ハイウェイ」とか言っていましたかねー。(飛ばしすぎはダメですよ!) グルメポイントも結構あったかと思います。入店の際は、汗しっかり吹いて、手洗いもしっかり行ってくださいね!。 このルートには、ありませんが、「100萬$本舗」というパン屋さんがおすすめです。 広いイートインスペースもあります。※緊急事態宣言で色々制限があるかもしれませんのでイートイン、やってなければm(__)mなさい。  「ツアー・オブ・播磨(東播編)」ここまでで概ね130km弱。 明石方面で神戸市西区が入っているのと重複箇所などを省くと少し減っっちゃいますかね? 完成すると「淡一」くらいの距離にはなるかと思います。  次回は、お決まりのとこですかね?w あと、2回くらいで完成できるかな? いい道、あったら教えてくださいね!。  ヨロシクー! ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★サイクルライフ はりまURL: https://サイクルはりま.com〒675-0132兵庫県加古川市別府町宮田町54-栄光ビル-103号TEL/FAX 079-490-3650ブログ、その他に関するお問い合わせは下記E-mailでotayori@cycleharima.com 通販サイト:http://specialcycle.cart.fc2.com/☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

浜国&ROOT250

地図を作ってます! ツアー・オブ播磨(東播編)2

こんにちは。 ようやく雨あがりましたね!  これを境に、涼しくなってくれることに期待したいですね!。  さて、昨晩ですが、「ツアー・オブ・播磨」とだいして、地図を作成している旨をお知らせしたのですがその第2弾として、国道250号線(明姫幹線/明幹・・・以降、250号線)を走ってきました。 ホントは、稲美町も走りたいところだったのですが、稲美町は、日が暮れると真っ暗になる(真っ暗じゃないところもありますヨ。m(__)m)ので、怖い(笑)・・・てより、危ないし、眠くなるので「250号線」でやめておきました。   浜国(県道718号線)を東向きに走り、明石城跡公園まで。 そこから、2号線におりて西向に西明石方面へ。 JR西明石駅から、「250号線」に入ります。   「250号線」を走るのは、当店を開業してから2回目となります。 やはり、交通量が多く排気ガスが気になるので、少し避けていました。(昔、2STバイクでサーキット走って時は、気にならなかったのですがねー!。)    250号線の一部区間(藤江-二見)は、国体でも使われた道路で、西向きは基本フラットかやや下り基調な道路なので、スピードは結構乗ります。 信号は、それなりにありますが、間隔は広く高速走行も可能です。(道路の最高速度は60㎞/h)  今回は、リハビリ開始から間がなく、それでいてあまり走れていないので、パワーが足りず、あまりペースを上げることができませんでした。💦 でも、いろいろ調整は必要ですが、徐々に上がってきています。(たぶん・・・💦。(笑))   肝心の「稲美町」へ向かうポイントですが、地図にマーキングしていますので、参考にしてください。  右折、北上後、次のポイントは、「明石西IC」→「六分一交差点」の順になります。 250号線は、スピードを乗せやすいですが、いかんせん交通量が多く、排ガスでまいってしまうかもしれません。 排ガスを気にされる方は、浜国か国道2号線を走ってください。 道は狭いので、気を付けてくださいね!。   今回、「播磨のくくり」で「国道250号線」を入れましたが、交通量、走りやすさからすると、「神戸市西区」を少し、お邪魔するのがいいかもしれませんね!。(みんな、そんな感じかな?) サイクリングなら、海沿いの「浜の散歩道」もありますよ!。 ちょっと、小刻みになりますが、ボチボチ仕上げていきます。 私的に、いい道があれば、入れていきたいと思います。(成り行きです。(笑))  みなさんも、「こんな道あるよ!」ってのがあたら、教えてください。  ヨロシク! ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★サイクルライフ はりまURL: https://サイクルはりま.com〒675-0132兵庫県加古川市別府町宮田町54-栄光ビル-103号TEL/FAX 079-490-3650ブログ、その他に関するお問い合わせは下記E-mailでotayori@cycleharima.com 通販サイト:http://specialcycle.cart.fc2.com/☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

地図を作っています!。ツアー・オブ・播磨(東播編)

 ただいま、東播方面の「サイクルマップ」を作成中です。 みんな走ったことあるところ、が多いかと思いますが、「こんなとこも、あるよー!」。ってのがあったら、レイヤーでつなげてみて下さい。 コメントも頂けると、うれしいです。 ツアー・オブ・播磨(東播編)作制中    まず初回、9/1(水)に明石方面を走ってきたのですが、大蔵海岸から※明石城へいき、そこから稲美町へ入るにあたり迷走してしまい、中途半端となっています。 今回初めて気が付いたのですが、明石から稲美町に入ろうと思ったら、神戸市西区を通らないといけないことが判明!。 西区って結構西側へ張り出していたのね! 合理的にコースをつなげるには少しだけ、神戸市西区をお邪魔して、稲美町へつなげるしかないか? 西区は、神戸じゃない説もあるし・・・(冗)(西区在住の方、スミマセン。) 国道2号線or250線で西向き。 明石西インター目指して北上。 「六分一」交差点から「稲美町」を周回して東播西側へつなげるのもありかと思うけど、ひたすら2号線は、信号多くてつらいし、250号線は結構南下するので遠回りかもしれない。 でも、国体でも使われたことあるから捨てがたいねー。 せっかくなので「播磨」にこだわるべきかなー。 多分、「神戸お邪魔」か「250号線」の2択。 次回、走るまでに決めておきます。 稲美町入るとことろが決まれば、あとは、お決まり(笑)+αとなります。 ※明石城公園内は、ゆっくりしか走れません。 公園内の安全に最大限配慮しましょう。 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★サイクルライフ はりまURL: https://サイクルはりま.com〒675-0132兵庫県加古川市別府町宮田町54-栄光ビル-103号TEL/FAX 079-490-3650ブログ、その他に関するお問い合わせは下記E-mailでotayori@cycleharima.com 通販サイト:http://specialcycle.cart.fc2.com/☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★