マイ・ロードバイク・インプレ/フレーム編・KUOTA KRYON

最近、朝晩寒いくらいになりましたね! でも、日中は自転車で走るには丁度いいくらいの気温でどこか行きたくなりますが、日没がかなり早くなっているので、ライトなどの燈火器類のバッテリー残量を確認しした上での携帯を忘れない様にしましょう! さて、今回は私が使用しているロードバイクのインプレになります。 昨年末にFOILを売却して歴代で7代目かな?(通勤快速号 SCHWINN SPRIT を入れると8代目)まず最初にスペックを記載しておきます。 ◎スペック フレーム  :KUOTA KRYON Disk/クオーター クレヨン ディスク メインコンポ:FSA K-FORCE WE クランク  :SRAM RED 53T-39T

久々にミトロを走ってきました!

昨日の定休日は、事務処理やなんやかんや(こう見えて、自営業者は大変なんです!(笑))、やっていたのですが、夕方少しだけ時間取れたので、久々にミトロ周回に行ってきました! 自転車は今は無き、(入門にもってこい!・・・だった!💦)KUOTA KRYON Disk/クオーター クレヨン ディスクにハイスペックホイール/DT SWISS DUICUT ARC1400 DB 80。 コンポはFSA K-FORCE WEにSTAM REDクランク。 ギア・カセットは、R9100デュラは壊れてしまったので、店にあった中古のR7000/11T-28T。 最終インプレは別途掲載します。 16時に過ぎに店をでて、産業道路→加古川の土手を北上といつもの道のりを、若干風にあおられながら、まあまのペースで北上! リムハイトが80㎜は横風にあおられやすいのですが、そこはDT SWISS! 横風の影響は最小限で最大限に走りをアシストしてくれます。(へらへらと走ってくれますよー!(笑)) 久々のミトロ。 周回に入るポイントを間違えて、少しウロウロ。💦(へらへらと回してきたので酸欠かなー?(笑)) 呼吸を整えながら、周回入口へ・・・。 日光墓苑までの登坂を、いつになくアタックしてみて・・・。 最後に走った時は、登坂終了5m手前あたりで失速(多分酸欠)するのですが今回は失速せずに登り切れました! これもホイールの恩恵かなー? ・・・とはいえ、いつになく頑張って上ってみたので、呼吸が整うには時間がかかりましたね。 左折して

(久々の!)ロードバイク練習会 (後編)

北条街道西向きを景気よく走って左に折れ、続きましては志方街道。 ここは、北条街道を景気よく飛ばしてきた後、小さな峠の登坂になるので、斜度はきつくありませんが、通しで走ると、意外と合わせるのが難しいです。 この小さな峠を越えると、志方街道を東向きにGO! 峠からの下りから、フラットor下り基調の県道はスピードが乗ります!(スピードの出しすぎにはご注意を!) 幅員が少々狭いのと道が荒れているので安全への配慮は必要ですが、気持ちよく走れます! 加古川が近づくと、住宅が増えてくるのですが、庭先から門扉を抜けた風が 「ボン!」 ・・・と大砲のように吹き抜けてきて、フロントホイールを打たれ・・・💦   「ぬぉ~!」   ・・・ガトー大佐※1のごとく声を上げて、リカバリーをすることになってしましました!(笑)   (H) 「やられた?」 (私)「・・・ビビったー!」   横風に強いDT SWISSとはいえ、至近距離から直角にピンポイントでフロントホイールを打たれるとさすがにハンドルを取られます。 これからは、ノーマルスーツ※2着用が必須かもしれません。(冗/笑) あとは、平荘湖を気持ちよく流して、加古川の土手でガス欠の兆し・・・。💦

(久々の!)ロードバイク練習会 (前編)

9月24日(日)は、何年かぶりにロードバイクでの練習会を実施しました! TEAM STRIDE メンバーもジャージ所有者11名中、活動しているのは私含めて2名。4名は休止中と寂しい状況ですが、またここから盛り上げていこうと思っています。※以前のチームの「TEMAサイクルはりま.com」は実質解散していますのでご注意ください。 今回、練習会再開に至った理由ですが、 シマノ鈴鹿ロードでの成績の大幅アップ。 調子次第でツールド沖縄2024 出場を検討! ・・・です。 まあ、ウチのチームの年齢層は高め(笑)(若手募集中!)なので、どこまで上がられるかは???ですが、身体壊さない程度に気合を気合を入れて、やっていきたいと思います。とはいえ、ガチすぎると疲れてしまう(当然練習はしんどい!w)ので、周りから、 「ユルいんと、ちゃうか!?」 (ホットけ!(笑)) と、言われても、当店のやり方、当店のペースでやっていくつもりですので参加者の皆様は、ご安心くださいませ!w  違法電動アシストで引っ張り倒したり、やたらと高いケイデンスや負荷を強要したりしません。(身体壊します!) でも、内容ある練習にするつもりです。 ・・・前置きが長くなりました、練習会の話になります。 再開第1回目は、現状確認で認私の定番コースをはしってきました。 AM7:00過ぎに店を出発し、アップ(朝食をとりながらw)産業道路からひたすら向かい風にあおられながらも30km/h 半ば前後で加古川を北上。権現湖で「H」さん交代。県道 号線から北条線に入って北上し、上がると2℃涼しい、法華山へ。 後ろから観察していると・・・、 (最年長)「LOW/CAD・アウター/トップ「H」さんのケイデンスがあがってる! 」\(^o^)/

走ってきました!。「シマノ鈴鹿ロードレース2023」

こんにちは!。 日中の気温は、相変わらず30℃を超えていますが、若干日が高くなっているので暑さも少しマイルドですかね? けど、湿度は50%超えていたりと、一回汗をかいてしまうと、服が中々乾かないという、東南アジアの様な気候は相変わらずです。 さて、8月20日(日)は、毎年恒例の「シマノ鈴鹿ロードレース」を走ってきました。 当店からは、3名参加。参加種目は、マスターズと1時間サイクルマラソン。自転車は、私が KUOTA KRYON + FSA K-FORCE WE + SRAM REDクランク。毎年参加の最年長のHさんは、私から受け継いだ SCOTT FOIL ISSE +R91xx Dura Ace Di2。今回初参加のNさんは、MERIDA

「アワイチ」行ってきました!

5/28は、5/6‎に延期としていた、淡路島一周ツーリング(通称:アワイチ)に行ってきました。 参加者は、私のSCOTT FOILを受け継いだ最年長「H」さん。昨今の諸事情で約1年半待ちに待って手に入れた、、MELIDA SCLUTURAの「N」さん。店にあった、フレーム&パーツにFSA K-FORCE WEの組み合わせで作った今は亡き、KUOTA KRYON Diskの私の3名。私のKURYON重量が約9kg+αとやや重なので少々心配。 AM6:15に出発。7時過ぎに明石港/ジェノバ乗り場について7時半の船に乗船。 岩屋港ついてから、モニュメントで記念撮影。(こんなん、出来てたんやー!。) 8時過ぎにいつも通り時計回りで出発! やや向かい風にあおられながら、9時過ぎに塩屋町のいつものファミマに到着。長めの休憩ののち、先頭を SCOTT FOIL「H」と入れ替わって、水仙郷へ。 今回は、後ろについて補給をボチボチとりながら、アタック?。ギアを52T-36T/12-25の組み合わせした(・・・というより、手元にそれしかなかった💦)私は、いつもより、少しだけ楽に水仙郷をクリアした感じ・・・?w 左クランク長を合わせていたら、もう少し楽だったかも!。(左右のバランスが取れん!💦 モンキーセンターで全員合流の後、先頭を私と入れ替わって次のステージへ! 道中「ザッパーン」と、左から打ちあがる潮をかいくぐりながら走るも、南からの風にくじけそうになってペダルを緩めた途端、グッドタイミングで「ザッパーン!」と淡路島の潮から歓迎されてしまいました。(要洗車!w) 次のステージに突入するも、私は、暑さとガス欠?でダウン!m(__)m。王滝ならぬ、泣きの押しが少し入って、2人と合流。(ほんまにめっちゃ暑かった!💦) 食べると復活するのでガス欠かなー。相変わらず燃費が悪いことが悔やまれます。(ガソリン車の方が経済的だったりして・・・!(冗))