平荘湖

たい焼き食べてきました。(後編)

乗ってきた自転車は、シュウィーン・スプリント! シングル・フリーです。 ギア比:3.0(48T-16T)でそんなに極端に負荷は極端に高くないかと思う仕様なので、シッティングで登り切ってやろうと、頑張ってみましたが、フラぺ+ダンロップのトレッキングという名のウォーキングシューズ!(笑)では、ソールが柔らかく、踏み込めばペダルに食い込んで程よくパワーを吸収してくれます!((笑)/ダメじゃん!) 途中、立ちこぎに切り替え、斜度に慣れてきたところで、シッティングで登りきったところで・・・ 「ここはどこ?」 周りを見渡して、また見たことのない景色! ぐるっと周りを見渡して・・・ 「平荘湖の南側やん!」 ・・・と気づきました。 おそらく、平荘湖の南側は、小5の林間学校(5銭で飴玉が…ンな歳じゃない!(笑))か、マラソンだったかで通ったくらいで、まったく記憶に残っていませんでした。💦 ふっと目線を変えてみると、 「平荘湖」 と、デカデカと石碑があるし!(笑) 北に県道へ渡るダムの上。 南はお散歩ルート。 西側にフェンス沿いの路地・・・。 「これは!・・・」 埋蔵金への道・・・ではないのはわかるのですが、入っていいのかどうかわからず 「そろ~っ!」 ・・・と、そこには神社がありました。 平荘湖の底には確か村が沈んでいる・・・と林間学校のおりに聞かされた記憶が・・・たぶん。 あと、※シュウマイの怪談話(平荘湖とは関係のない消灯時間直前のオプションです。/同級生覚えているやろか?(笑)) そこの村で祀っていたのでしょうかね? 自転車でポタっているといろいろ発見があります。 「いやー! 自転車って本当にいいもんですねぇー!」。 by 水野晴郎(より、一部パクリW) 平荘湖は、ロードバイクでいつも北側の県道を走らせてもいただているので、2例2拍手1例で参拝させていただきました。

「やきやきや」のたい焼き/あんこびっしりで150円/個

たい焼き食べてきました。(前編)

 一昨日の定休日は、たい焼きを食べに行ってきました。 「たい焼きとか食べに行こう」ツアーは人が集まらず、もう一回持ち越しです。💦 でも次回、意地でも成立させます!。👍  行ってきたのは、JR加古川駅横の「たい焼き工房 やきやきや」さん。 2003年創業以来、あんこの小豆にこだわって、たい焼きを焼いているそうです。 11:00過ぎに行ってみたところ、すでに2組待ち。 後ろに並んでいると、すぐに一人後ろに。 そして、予約の方が取りに着たりと中々の人気ぶり。 3分ほど待って順番が回ってきて、焼き立てを買いました。(1個150円) 横では男性の方が忙しくたい焼きを焼かれていいました。 ホントは、どこかの公園とかで、ゆっくり食べたいところなのですが、見るからにあんこびっしりのたい焼きで、手に持っていると我慢できず 「パクパクッ!」 ・・・と、店横で食べてしまいました。(まっ!お行儀が悪い!w)  頭からしっぽまであんこまみれです!😋 お味ですが、あんこは、程よい甘さでなんていうのか、お高めの和菓子のような上品な感じで非常においしかったです。 皮ですが、紙に積まれた出来立てを持ち帰りの袋にいれてもらったので、しっとりとした食感でした。 残りを店で食べて (何個買ったんだ!w)わかったのですが、しばらく落ち着かせて水分を飛ばした方が、小麦の香ばしさをしっかりと感じることができます!。 すぐに食べるときはそのままもらった方良いでしょう!。 テイクアウトの時、お店の方は袋の封を開けて渡してくれて「湿気ってしまうので・・・」と説明してくれます。  腹ごしらえが終わったところで、違うルートを走ってみることにしました! JR加古川駅を北上して、加古川の土手東側をさらに北上し、いつもは西側から眺める水管橋が左手に見えてきました。 よく見てみると通行区分の看板などなく、歩行者、自転車ともに普通に渡れる様になっている様です。 大昔、ここだったか管の上を歩いた気がする。(時効です!(笑)※真似しちゃダメです。)  早速、水管橋に侵入! きれいなアスファルトに水管橋のスカイブルーと晴れた青い空のスカイブルーが見事にマッチして、素晴らしいビューです!。 「左手をご覧ください! 一級河川 KAKO LIBBER(加古川)でございます」。(笑)  いや、なんていうか、 「加古川にこんな景色あったのかな―」。 ・・・と、あらてめて気づかされました!。 気持ちよく、水管橋を渡って、いつもの加古川に西海岸・・・じゃなくて西側の県道に!

久々のタイヤ貼り!/チューブラータイヤ

今日は久々にチューブラーのホイールのメンテナンスに伴うタイヤ貼りを行いました。 チューブレスが普及しつつある昨今ですが、独特の乗り心地の良さと信頼性から根強いチューブラータイヤ派もいまだ健在です! しかも、チューブラーテープで張り付けるのでは無く、セメント貼付け派! やはり、タイヤとホイールの接着強度と剛性の信頼性はセメントの方が持てるということでしょうかね? リム幅とかも気にしなくていいし! しかし、 「チューブラータイヤをセメントで貼る」 というのは手間がかかります。 主だった工程は ①タイヤはがし ②旧セメント剥離(場合によっては不要) ③洗浄 ④セメント塗布 ⑤乾燥 ⑥タイヤ貼り付け ⑦乾燥 ※③④数回 ・・・になります。 自分でも一時、チューブラーを使っていた(EASTON EC90 AERO & ViitoriaQurano60)のですが、セメントでの貼付けは、ほんとに手間がかかります。 ユーザーさん自身で作業される方も多いかと思うのですが、今まで依頼された作業をやったり、話を聞いたりしていて???なことがあったので今回ブログに書くことにしました。

痛恨の落車! 

昨晩(10/31)店を閉めて帰る途中のことなのですが久々落車してしまいました!💦 ここのところ、お客様から落車の話を聞くことが多かったので、虫の知らせ(しばたさんは小動物と大型犬に好かれる傾向があるみたいです!(笑)) 「ソロソロ自分に回ってくるかもしれないので用心しよう!」 ※こういうのはそういうものです。 と、思っていた矢先のことでした。 多少急いではいたのですが、画像の縁石に前輪をひっかけてしまいました! 20~30mくらい手前、交差点の信号は赤。 右横の自動車と並走状態。 速度は28~29㎞/hからフリーで走行しちょっと左に寄った瞬間、前輪を 「チョリッ!」 ・・・と縁石にかすった瞬間、下を見てみると縁石の段差は1cmもないように見えて安心したものの、ハマったレールから右へも左へも抜け出せない様な状態になって、 「縁石を超えた?」 かの様に思った瞬間! 「トゥルゥン!」 と斜めの縁石の上で滑って、乗車姿勢のまま(多分)ベイルアウト(射出)(笑)されてしまいました!💦 前方に吹っ飛ばされて、 「ゴロ!ザザッ!」 と歩道と友達になってしまったのですが痛みもなかってので、自分がホントに落車したのかしばらく考えてしまいました。(落車したんやけど・・・!w) 交差点のコンビニの前だったので、人と車はそれなりにいたのできっと 「はりまの大将、縁石でひっかけて落車しとったデー!」 ※金色にの赤の差し色のシュウィーンは目立ちます。 ・・・とか 「言われてるやろなー💦」 ・・・と言うこっ恥ずかしさから、そそくさと走り去りました!w

新車を走らせました!/MERIDA SCULTURA RIM4000インプレ!

今日は、マジ練で加西の三坂へ行く予定だったのですが、またもメンバーが集まらず(1名ケガ)、来月に持ち越しとなりました! ・ということで、今日は店を開ける前に久々に新車を走らせました!。 「MERIDA SCULTURA RIM4000 」 人気のロードバイクですよね! 「買う人がいないなら、俺が乗ってやるー!」(笑/冗) MERIDAは実際に乗ったことがなかったので、 「売るなら一度乗っておこう!」 ・・・という発想です! エンデュランス系カーボンフレームにR7000/105で構成されたコンポ―ネントで構成されているのですが、残念なことにクランクだけがFSA GOSSMAR 24mm軸(386だったら、良かったのにー!) 今回は新車販売時に行う分解整備は行わず、メカ調と点検、簡単にポジションを合わせただけで走らせてみました! ・・・なので、スポークプロテクターがついたままです!(笑) 行先は、いつもの人口島です。 スタートしてすぐに 「軽い走行感」 に驚かされます。 コンパクトクランク(50T-34T)なので、クランキングは軽いのは当然なのですが、ホントにスムーズかつ気持ちよく、楽に 「サーッ!」 っと走ってくれます。

クソガキ君達に(笑)お伝えしたいことがあります。

自転車屋(商売)をやっているといろいろ言われたりするのですが、あまりにも好き放題いわれているので、書いておきたいと思います。 私が走っているときに、車やバイクで勝手についてきて、後ろからドラレコなどで撮影してグダグダ批評しているとのことなのですが。 「後ろから見たら左右の足の動がバラバラやー!」 一言! 「一回、片足にクッリートスペサー1cm以上足して走って、後ろから撮影してもらえ!」(笑)※それだけやないけど!💦   ちゃんとしたお店の大将なら、理屈はわかるかと思います。 「クソガキ君たち、勉強になったなー!」(笑) ちょっと、AV高いのかヒルクライムで自信あるのか、他人の批評はよくないなー! レベル高い人は、そんなことはしないし、言わないなー! 俺は恥ずかしことだと思うぞ! そもそも、 「車やバイクで勝手についてきて撮影して、何を言うてるねん!」 ・・・て、感じですやん!(笑) 「せめて、自転車でついてくりゃー・・・」 ・・・と言いたいけど、それもストーカー!(笑) 身体的事情、金銭的事情(笑)、自転車の楽しみ方も人それぞれ! チームで頑張りたい人もいれば、個人で頑張りたい人もいる。 凡人が他人(ひと)から 「すごいね!」 ・・・って言われたければ、ちゃんととしたお店で買ってお世話になって、自力で努力するか、上手い人に頭下げて教えを乞うか、お金を払って習うか・・・。 ・・・で、誰もが認める結果を残す。 それしかないと思うぞ! もう少し、マシな大人につかないと10代、20代でそれだと将来はテキトーで最後は犯罪者だな! 言うとくけど、おっさん?の言うこと昔からよく当たるから気を付けてね! 親御さんも! 以上、 サイクルライフはりま 代表しばた さん からのありがたいお言葉でした!👍