「やきやきや」のたい焼き/あんこびっしりで150円/個

たい焼き食べてきました。(前編)

 一昨日の定休日は、たい焼きを食べに行ってきました。
たい焼きとか食べに行こう」ツアーは人が集まらず、もう一回持ち越しです。💦 でも次回、意地でも成立させます!。👍
 行ってきたのは、JR加古川駅横の「たい焼き工房 やきやきや」さん。
2003年創業以来、あんこの小豆にこだわって、たい焼きを焼いているそうです。
11:00過ぎに行ってみたところ、すでに2組待ち。 後ろに並んでいると、すぐに一人後ろに。 そして、予約の方が取りに着たりと中々の人気ぶり。 3分ほど待って順番が回ってきて、焼き立てを買いました。(1個150円) 横では男性の方が忙しくたい焼きを焼かれていいました。

「やきやきや」のたい焼き
「やきやきや」のたい焼き/あんこびっしりで150円/個

ホントは、どこかの公園とかで、ゆっくり食べたいところなのですが、見るからにあんこびっしりのたい焼きで、手に持っていると我慢できず

「パクパクッ!」
・・・と、店横で食べてしまいました。(まっ!お行儀が悪い!w)
 頭からしっぽまであんこまみれです!😋 お味ですが、あんこは、程よい甘さでなんていうのか、お高めの和菓子のような上品な感じで非常においしかったです。 皮ですが、紙に積まれた出来立てを持ち帰りの袋にいれてもらったので、しっとりとした食感でした。 残りを店で食べて
(何個買ったんだ!w)わかったのですが、しばらく落ち着かせて水分を飛ばした方が、小麦の香ばしさをしっかりと感じることができます!。 すぐに食べるときはそのままもらった方良いでしょう!。 テイクアウトの時、お店の方は袋の封を開けて渡してくれて「湿気ってしまうので・・・」と説明してくれます。
水管橋
橋と空のスカイブルーが見事にマッチ!
 腹ごしらえが終わったところで、違うルートを走ってみることにしました!
JR加古川駅を北上して、加古川の土手東側をさらに北上し、いつもは西側から眺める水管橋が左手に見えてきました。 よく見てみると通行区分の看板などなく、歩行者、自転車ともに普通に渡れる様になっている様です。 大昔、ここだったか管の上を歩いた気がする。(時効です!(笑)※真似しちゃダメです。)
 早速、水管橋に侵入! きれいなアスファルトに水管橋のスカイブルーと晴れた青い空のスカイブルーが見事にマッチして、素晴らしいビューです!。
水管橋からの加古川
加古川のビューにちょっと感動!

「左手をご覧ください! 一級河川 KAKO LIBBER(加古川)でございます」。(笑)

 いや、なんていうか、
加古川にこんな景色あったのかな―」。
・・・と、あらてめて気づかされました!。
気持ちよく、水管橋を渡って、いつもの加古川に西海岸・・・じゃなくて西側の県道に!
「ぶらっと、平荘湖を流して帰ろう!」。
・・・と、ショートカットで左折したのですが、一つ曲がるとこところを間違えた様で、上がっていくといつもと違うけしき・・・というか斜度が・・・💦。
「えっ!」
・・・つづく
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
サイクルライフ はりま
URL: https://サイクルはりま.com
〒675-0132
兵庫県加古川市別府町宮田町54-栄光ビル-103号
TEL/FAX 079-490-3650
ブログ、その他に関するお問い合わせは下記E-mailで
otayori@cycleharima.com
通販サイト:http://specialcycle.cart.fc2.com/
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *