3年ぶりの「シマノ・鈴鹿ロードレース」

 3年ぶりの「シマノ・鈴鹿ロードレース」が終わって、バタバタとしているうちに早くも9月に突入してしまいました。
9/18(日)に「SDA王滝」もあるのですが、準備不足で今回は断念することにしました。(MTB走らせてないし、3連休、店閉めないといけないのといけないからねー。) 2023年5月は必ず参加します。 
 
 本題のシマノ鈴鹿ロードレースですが「今年こそ!」と、短い時間ながら調整を続けていい感じで仕上げていったのですが、当日体がねじれてしまった様で、クリートはめた瞬間「びっくりぽん!」。 ポジションに違和感出まくっていたので、軽くストレッチして、試走しながら調整(オッサンクラス(笑)は朝早いので時間がない!(笑))したのですがイマイチ力が入らず、結果は散々でした。(泣) 体のねじれと左右サイズ違いについては、概ね把握できてきていて、調整してきたのですが、以前から気になっていた「布団」で結果が決まってしまった感じです。(ホテルのベッドが良すぎたかなー。 一人でWだったし!(笑)ホテルのお姉さんありがとう!)
 来年は、「畳とMy布団持参で挑みます!」(笑) ・・・「畳とMy布団持参」は、半分w冗談ですが、うまく解消できるストレッチとか研究、学習して、結果につなげたいと思います。
 

2022シマノ鈴鹿ロードレース

 オッサンクラス(マスターズ)wはそんな感じだったので、「1時間サイクルマラソン」は途中でリタイヤするつもりだったのですが、せっかく鈴鹿まで来ててもったいないので頭を練習に切り替えて、コーススタッフからは「あいつやる気あるんか!」と、思われていた(笑)かもしれませんが、下り休憩で1時間を走り切りました。 でも、今回投入した「DT SWISS DUICUT ARC1400 62」と「SCOTT FOIL」の組み合わせはエアロ効果絶大で鈴鹿の下りでもペダリングしなくて、あっさり50㎞/hオーバーで他車(自転車も違うけど)をスイスイ追い抜けて気持ちよかったですね!。 最近のトレンドのチューブレスレディー「Vittria Corsa Next」の軽さと走行感も抜群に良かったです。 いい感じで使っていた、CONTINENTAL GRAND PRIXは、不覚にも直前の練習で鉄板を踏んでカットさせてしまい使うことができませんでした。m(__)m

一緒に参加したHさん。 

 今年も色々ありましがまたが来年の大会までに、自転車に体に調整を重ねて、あと畳と布団持参(冗)で自己ベスト大幅更新狙いたいと思います。 

 今回もですが、結果を見て色々言う人はいますがアマチュアクラス、目的は色々。 その時々の事情もある!。 「自分自身が一生懸命やればいいこと!」。 今回の鈴鹿でもこっちの地元の連中かウダウダ言っていましが、全国から楽しみに来ている人もいるのに「お前ら馬鹿か!」。・・・とはっきり、言っておきます。 これから、「シマノ・鈴鹿ロードレース」に出ようと思ってる人はこう言うのは、「気にしない」「相手にしない」でOKです。 気楽に参加してもっと、質実ともにレベルの高いところを目指してください。 その時ダメだったら、どうするか考えて頑張って次の回頑張れば良い!。 だめなら、また次!。 プロはそれだと仕事がなくなります。💦 
 
「アマチュア競技、真剣に楽しんでなんぼ!」

「優勝狙うならそれはそれで、その人は頑張れば良い!」

・・・で、いいのではないでしょうか!

 締めが説教臭くなりましたが私は、来年の大会出場までの過程も含めて、楽しみますよ!👍

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
サイクルライフ はりま
URL: https://サイクルはりま.com
〒675-0132
兵庫県加古川市別府町宮田町54-栄光ビル-103号
TEL/FAX 079-490-3650
ブログ、その他に関するお問い合わせは下記E-mailで
otayori@cycleharima.com 
通販サイト:http://specialcycle.cart.fc2.com/
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です