本文へスキップ

電話でのお問い合わせは078-490-3650

メールでのお問い合わせはこちら

サイクルライフはりまについて

コンセプト

  「サイクルライフはりま」は、「自転車生活の第一歩」をテーマにした、自転車安全整備士、自転車技士、スポーツBAAプラスなどの資格保有者の代表自らが組立整備を行う自転車専門店です。 
  イベントでは、「淡路島一周」などのツーリング「練習会」等を定期的に実施しており、「鈴鹿ロードレース」「SDA王滝」などの競技系のイベントも、積極的に参加しています。 もちろん、初心者の方へ配慮したご指導、イベントも実施ています。

整備へのこだわり

 

 ここ数年の自転車ブームでスポーツサイクルは幅広い層に認知され、所有人口も増えましたが、自転車そのものが、結構雑に組まれているのを見かけます。 また、ちゃんと組まれていても、メンテナンスを怠っていたり、間違った解釈で手が加えられていたりして、その自転車のの持ち味が活かしきれていなかったりします。
 当店の自転車は、ネジ類の締め付けトルク管理はもちろんのこと、経験と知識でその自転車のオーナーが自転車の持ち味を生かし切れる様に組立整備を行っています。 「自転車の動力は人間」。 自転車の出来栄えはダイレクトに伝わって来るものです。 「乗り手が気持ちよく走れること」を一番に考えています。 それが、(乗り手の)上達の早道ですから。

基本を忠実に

 

 当店は基本を大事にしています。  組立整備、ポジション合わせ、ペダリング、ライディング…etc どれも基本抜きにして語れませんし、まともに走らせることも、走ることもできません。 自転車は人間がダイレクトに動力となる乗り物。 それをスポーツとして走らせるならば、基本を無視すれば、事故にもつながりますし身体を壊しかねません。 応用等の情報もありますが、応用は基本があって初めて使えるものです。 また、常時使うものではありません。  今日、覚えて明日からうまくなる、速くなると言うことはありません。
 「基本を忠実に!!」。 誰に何を言われようが、「コツコツ」と積み重ねてい事が大事です。 それが、上達の早道ですし、何事にも強くなれると考えています。

イベント、協議参加について

  当店は、定期的にツーリングや練習会を実施しています。 ペースなどは、参加メンバーへの配慮を心がけていますので初心者の方も安心して参加できます。 また、ロードバイクでは「鈴鹿ロードレース」、 MTBでは「SDA王滝」に春秋、参加しています。(常時、参加メンバー募集中です。) レースと言っても考え方は様々。 当店は、スポーツアンドレクリエーションの位置付で(真剣に)楽しみながら、各自が己のレベルを知り、レベルアップ出来る様、取り組んでいます。  初心者の方も遠慮なくご相談ください。 初心者の方が参加できるカテゴリーもございます。 まずは、「やって己を知るべし!!」・・・です。


サイクルライフはりま 概要

屋号
サイクルライフはりま
代表者
柴田 裕司 //   代表プロフィール ≪≪クリック
本社所在地
〒675−0132
兵庫県加古川市別府町宮田町54番地栄光ビル103
TEL/FAX. 079-490-3650
アクセス
設立
2010年
従業員数
代表のみ(14年12月現在)
営業時間
基本:10:30〜19:30 ※2020年10月15日より 10:30〜19:00
定休日
不定休(基本水曜日)、イベント開催日※webカレンダーをご確認ください。   
保有資格
自転車安全整備士、自転車技士、スポーツBAA・PLUS
営業許可
古物商/兵庫県公安委員631551000032号
      

ショップ情報

〒675-0132
兵庫県加古川市別府町
宮田町54番地栄光ビル103
TEL・FAX:079-490-3650
保有資格:
・自転車安全整備士
・自転車技士
・スポーツBAA PLUS
・メール問い合わせ
otayori@cycleharima.com

・ショップ案内